top of page

【2/13(月)】札幌ママのための起業セミナー開催のお知らせ


札幌在住のママのみなさまこんにちは!

株式会社MamaLadyの明石奈々です。


先日札幌ココシェルジュで札幌ママ向け起業セミナーに登壇させていただきました。


(開催の様子はこちら


ありがたいことに募集開始後即満席、増席をし、開催となりました。


そこで、ママたちからのご質問にお答えしていくうちに、もう一度聞きたいとのお声をいただき、もう一度、開催をすることとなりました。ありがとうございます。


さらに!起業といっても、いろんなパターンがある。

3つの立場が違うママが、それぞれの立場で「起業」をお話しします。


・将来ママになりたいから大卒後起業したママ:三星裕里香

・明確な夢を持って起業準備中のママ:高橋奈美

・ママになってから起業したママ:明石奈々



~3人のパワーウーマンが伝えるなりたい自分を叶えるマインドを手に入れる方法~



「起業セミナー」と聞くとちょっと堅苦しいけれど

私がお話しするのは「ちょっと一歩を踏み出したくなっちゃう」ような、軽やかな一歩を踏み出せるマインドセットです。


起業ってなんだか大きなこと?


失敗したらどうなっちゃうんだろう?

なんか意識高いみたいでちょっと恥ずかしい。


でも・・・!なんかやりたい!


私は息子が2歳になるまで専業主婦でした。

それまで、働いたのはセレクトショップでのアルバイトくらい。


専業主婦からのコネなしノウハウなし経験なし起業を

自分の「すきなこと」を見つけるワーク付きでお伝えします。


結婚すると、自分以外の誰かの軸で判断することが多いから

そもそも自分の理想や「好き」がぼやけてしまう。


そんな方へ「自分の好きなこと」がわかるワークをプレゼントいたします。


40分のミニ講演の中で、みなさまに明日からちょっとやってみようかな?と思っちゃうような

勇気と元気をお渡しいたします。


是非、遊びに来てくださいね。



参加者の声


◆とりあえず小さな1歩から踏み出してみることが大事だと実感しました。時間の作り方も聞けたので実践したい。

◆やりたいと思っていても、自信がなくなってしまう日々です。とても勇気づけられました。

◆とてもお話しがわかりやすく、聞き取りやすいこともあり、終始ずっと楽しく勉強になるお話ししかなかったです。



起業する時に大切なのは、周りの環境。

できないよ、だめだよ、やめたほうがいいよ、なんていう環境じゃずっと一歩をふみ出せない。


だから、私は新しい、楽しいコミュニティもプレゼントしたい。

今回は20名と小規模開催ですので簡単な交流会も行います。


元人見知りな私が、お届けするので安心してご参加ください。笑


開催日時

2023年2月13日(月)10時〜12時


パーフェクトパートナー(株)

1階カフェスペース

(札幌市中央区北2条東8丁目86-15)


参加費 3500円(プチ交流会・ワーク付き)


お申し込み方法


お申し込みはこちら


タイムスケジュール


9:30開場受付

10:00始まりのご挨拶

10:05明石講演 10:45三星講演 11:05高橋講演 11:25講師陣対談

11:45プチ交流会参加者と講師陣 質疑応答等

12:00解散、写真撮影


ちょっとこぼれ話


三星さんにはバーチャル子育てサロンkodomoというオンラインコミュニティで

講師として登壇していただきその時のレッスンの迫力と真剣さにファンになりました!

完璧な事前準備が透けて見える内容で、本当に面白かった!

そんなこともあり、今回お声がけしました。


奈美さんは、産後ケアホテルを作りたいということで活動されていてすごいなぁと思ってお声がけしました!

明確な目標があるってすごいですよね。

更に私が登壇したピッチコンテストを、当時MamaLadyを手伝ってくれていたママにご紹介したところ、奈美さんも出ることとなり、いつの間にか優勝!すごい笑

優勝だなんてすごい嬉しかったです。

イベントを精力的にされていたり、パワーがあるママです。


みなさまにお願い


昨年出版をしたあたりから、講師業を頼まれることが増えました。

それで気がついたのは私の理念「ママになってからの人生を思いっきり楽しもう!」(楽しんでいいんだよ!)を

1人でも多くのママに伝えるには、

やっぱりリアルで会いたいということ。


そして私は、みんなの前で話すことがとにかく好きみたい!


でも私は何の実績も、才能もありません。


だから、とにかく地道に回数を重ねるしかありません。

私はいつか300人規模のセミナーを行いたいです。


そこで、ママになってからも人生を楽しんでもいい、そういう生き方があるのだということを

思いっきり伝えたいです。


私は、ママになった時に、1つの区切りというか、

自分のしたいことをする時代は終わったと思いました。

「いい母親」になろうとして一生懸命でした。


でも、息子が望んでいたのは「いい母親」なんかではなくて、

私が私自身の人生を楽しんで、いつもニコニコしてることでした。


自分の人生を楽しむことは子供を蔑ろにすることとイコールにされがちです。

でも、ちがう。


自分を犠牲にしなくていい。自分らしく、ママになっていい。

そんなことを伝えたくてもっともっと発信力が欲しいです。


なので私にその一歩を踏み出させてください。

いつか300人規模の講演をする一歩です。


20人のみんな、会えるのを楽しみにしてます。

タグ:

Comments


特集記事
最新記事
カテゴリー
アーカイブ
タグ
キーワードでサイト内を検索
bottom of page